100回記念公演
~~現代の狂言「おばあさんと酒と役人と」 朗読劇「牛をつないだ椿の木」 映像と朗読「私はあいちゃんのランドセル」~~

view » 02372

home
top

記事 26 件
2022/03/06
2022/02/27
2022/01/30
2022/01/29
2022/01/23
2022/01/16
2022/01/09
2021/12/26
2021/12/19
2021/12/18
2021/12/17
2021/12/12
2021/12/11
2021/12/05
2021/11/28
2021/11/28
2021/11/27
2021/11/21
2021/11/21
2021/11/16
2021/11/14
2021/11/14
2021/11/14
2021/11/14
2021/11/13
2021/11/13

管理者用

11/14(日)「ランドセル」個別けいこ 2021/11/14

細樅翔太 / サッカーボール・監視カメラの語り

サッカーボール、犬ともにまだ身体に落とせてなく、読み方がぎこちない状態です。
しっかりと自分の言葉として伝えていきたいです。

11/14(日)「ランドセル」個別けいこ


<サッカーボール>
この詩を読んで真っ先に浮かんだニュースがあり、
それは横浜の小学校に転校した子のいじめの話であまつさえ担任が暴言を吐いていたと、
報道された当時から非常に不快なものだと感じていた。
この詩の裏にあるものも自分が思っていたこととほとんど近く、一言だけその事実を表せる文があります。
その一言をどれだけ作り込めるかが鍵かなと個人的な考えです。

そんな個人的な考えとは別に演出の考えている意図、
実際にこの詩の視点となっているものの感情が自分の考えとは違うことでどう照らし合わせるかが重要だと思います。

<犬>
サッカーボールは分かりやすく感情の入れ替えできる構成になっていますが、
犬はサッカーボール以上に長くまた感情の差があまり無いものとなっています。
その為聞き手が冗長に感じてしまわないように作り込んでいかないといけません。


* P diary 1.14 *